ハーフ系美女ゴルファー倉田珠里亜 あの、ジュリア・ロバーツから?

今回ご紹介するのは、2013年プロテストトップ合格を果たした倉田珠里亜選手です。
同じ年の合格者には「成田美寿々」選手や「鈴木愛」選手がいましたが、そんな強者を抑えての1位合格でした。


[プロフィール]
名前:倉田珠里亜(くらた じゅりあ)
生年月日:1993年7月14日 (2018年6月現在24歳)
身長:167cm
体重:62kg
血液型:B型
出身地:奈良県桜井市
出身校:樟南高等学校(鹿児島県)
ゴルフ歴:13歳~
プロテスト合格日:2013年8月1日
スポーツ歴:バレーボール、水泳、空手

 

 

ハーフっぽい容姿で美人な倉田選手ですが、その容姿と珠里亜(じゅりあ)という名前からよくハーフに間違えられるそうです。しかし、実は純の日本人のようですね。

 

「じゅりあ」という名前の由来ですが、ジュリア・ロバーツの大ファンであった母が命名したようです。そのおかげもあってハーフ系美人に!?(ちなみに妹の名前は「リリカ」こちらも洋風な名前ですね)

 

 

実は倉田選手、小さい頃は芸能志望で、ミュージカル女優として活動していた経歴があるそうです。さすが、ジュリア・ロバーツが絡んでるだけありますね。
同じく子どもの頃から続けていたスポーツもとても楽しかったそうで、様々なスポーツをしていました。

 

ゴルフをはじめたのは中学からと少し遅めです。
テレビで「さくらゴルフアカデミー」を知り、単身で鹿児島にあった全寮制のアカデミーに入校したとのことです。

 

 

ゴルフを始めて半年後には100を切り、高校生になると自ベスト67の出す。
やはり、プロになるような選手は違いますね。
しかも長身をいかしたドライバーはなんと、270ヤード飛んでいたとか。
すごい・・・

 

 

高校卒業後は奈良に戻り、研修生として働きながら、2013年2度目のプロテストでトップ合格をしました。

 

 

外見から、「肉食系」に見られがちの倉田選手ですが、異性の話ではなく、肉よりも野菜が好きだとそうです。
中でもキュウリの漬物が大好きだそうです。
これは意外ですね。(オクラさんもキュウリの漬物大好きです^^)

 

 

そんな倉田選手は、関ジャニの丸山隆平さんの大ファンだそうです。
プロゴルファーといっても一人の女性なのですね。

 

 

ネイルが大好きなところも。

 

 

ちなみに倉田選手の好きな男性のタイプは
・一緒にいて楽しい人
・理想としては自分より身長の高い人
・ゴルフはしなくてもいいけど、理解してくれる人

 

 

だそうです。我こそはという方、名乗り出てみては!?

 

 

プロになってからはなかなか成果が出ず、予選落ちも続いています。
それでも強気のドライバーを武器に、これからも頑張っていってほしい選手の一人です。

 

タイトルとURLをコピーしました