2016年プロテストトップ合格!プロゴルファー永井花奈

今回は2016年プロテストトップ合格を果たした永井花奈選手をご紹介します。
小柄ながらにテクニシャンな選手です。

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

[プロフィール]
名前:永井花奈(ながい かな)
生年月日:1997年6月16日
身長:155cm
体重:55kg
血液型:A型
出身地:東京都
出身校:日出高等学校
ゴルフ歴:6歳~
クラブ:ホンマ
ボール:タイトリスト
ウェア:ビバハート
シューズ:ecco
所属:デンソー

 

プロテスト合格の翌年の永井選手の成績は、

 

賞金ランキング20位
年間獲得賞金4900万円

 

20歳でこの金額を稼ぐなんて、ほんと凄いですね。

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

 

ゴルフ好きならご存じな方も多いと思いますが、永井選手といえば「ラーメン」というイメージが強いです。父親がラーメン屋を経営していたからですね。

 

過去系なのは、現在は既にお弟子さんに経営権を譲っているからです。
しかし、永井選手は実家に帰ると今でも行くそうです。
お店の名前は「のりや食堂」といいます。お店の情報はこちら

 

永井選手がゴルフを始めたのは小学校に上がってからですが、実はもっと早くからゴルフに興味を持っていたようです。父親が楽しそうにゴルフする姿を見て自分もやりたいと。

 

しかしその父親に、小学校にあがるまではダメだと止められていたそうです。
それで小学校にあがってからすぐに始めたそうですね。

 

どれだけゴルフをしたかったかというと、こんなエピソードが残っています。

 

永井選手が通っていた保育園の卒園アルバムの「大きくなったら」という欄には「プロゴルファー」と書いてあるそうです。まだ始めてもないのにスゴイ。そしてその夢を叶えているとは・・・

 

そんな永井選手の父親も、高校まではプロを目指してゴルフをしていたそうですが断念したようです。その父親の夢も受け次いで、親娘二人三脚でのゴルフ人生が始まったようですね。

 

 

父親の指導は厳しく怒鳴ることも多々あり、練習場では周りの人達が逃げていくほど。
誰にも迷惑をかけずに練習できる環境が欲しかったため、永井選手が10歳の頃には、父親が約4畳半の自宅の車庫を改造し、練習場を作ったそうです。
基本はウェッジでハーフショットの練習しかできないが、1日10時間以上振っていた日もあったそうです。

 

 

ショットメーカーを自負する永井選手の自信はこの車庫があったからかもしれませんね。
身長も小柄で飛距離も出るほうではない永井選手がツアーで上位にいられるのも、セカンドショットの精度が高いことがあげられるでしょう。

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

永井選手の好きな食べ物は「お寿司」だそうです。
特にまぐろが大好きなんだとか。

 

嫌いな食べ物は「梅干し」だそうです。
暑い夏場には非常に有効な食べ物である梅干し。それが食べられないのは残念だと、永井選手自信が言っています。

 

 

永井選手の好きな男性のタイプは、「やさしい人」。
それから、「いろいろ話してくれて面白い人」だそうです。

 

永井選手は自分から話すのは苦手なのでしょうか。
いろいろとリードしてくれる男性が理想のようですね。

 

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

永井選手は「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」で念願の初優勝をしています。
最終日が悪天候のため中止となってしまった短縮競技での優勝だったため、次こそは完全優勝したいとのことです。

 

2018年6月末では年間獲得賞金ランキングは11位です。
まだ2勝目には至っていないですが、トップ10入りは6度。
優勝争いを何度もしています。
安定しています。

 

 

ゴルフで悩むのは嫌いじゃない。逆に、目標がないほうが嫌だというほどの永井選手。

 

ツアー2勝目を挙げる姿が早く見たいですね!

 

ちなみにオクラさんの父親は永井花奈プロの大ファンです(^-^)

 

 

タイトルとURLをコピーしました