探偵!ナイトスクープ「お酒の正しい飲み方」名作面白編 2012年5月18日

※注 ネタバレあり

今回は、2012年5月18日に放送された「お酒の正しい飲み方」をご紹介します。
見ていてかなり笑わせてもらった作品です。人間っていいな(^-^)

秘書:松尾依里佳さん
顧問:桂ざこばさん
探偵:桂小枝さん

 

スポンサーリンク

 

お酒の正しい飲み方

大阪市の50歳女性からの依頼。
大学生の娘のことでお願いがあると。
もうすぐ二十歳になる娘はこれまでずっと、二十歳になったらお酒を飲むと心待ちにしている。

これまでは親戚の、「まぁ一杯」というお誘いも、未成年だからと断ってきた。
かつてお酒で失敗をした経験を持つ依頼者、娘のお酒デビューに付き合ってもらえないかと。

依頼者の土井ひとみさんに話を聞いてみる小枝探偵。
数々の失敗をしてきたという、ひとみさん。

 

ちなみにどんな失敗を?と小枝探偵

 

「そうですね・・・心斎橋で寝てたりとか」
「下の子を抱いたまま、溝にはまっったりだとか」
「タンスの引き出しで寝ようとか」

お上品そうな方かと思いきや、けっこうやんちゃです。

 

そして登場。依頼者の娘、里菜さん(20歳)

 

お酒が飲みたい!
これまでは本当に一滴も飲んだことがないそうです。

 

「どうしてそんなにお酒が飲みたいの?」と小枝探偵の質問に

 

「飲んでる人が楽しそうだから」と答える里菜さん。

「飲んだら絶対気持ちよくなって、ハイになって、全てを忘れてしまう」

 

真面目そうなお嬢さんなのですけどね。

 

何が飲みたいかと聞くと、

 

「とりあえずビール!」

 

だそうです。

 

でもお酒全般、全部飲みたいみたいです。

 

「今日はお酒の達人が来ております」と小枝探偵。

 

さぁ、いったい誰なんでしょう。

その方達のお酒の飲み方を見て、勉強しましょうと。

なんだか嫌な予感です。o(^o^)o ワクワク

 

過去にナイトスクープでお酒の依頼で出演した方を2人呼んでいると。

 

お酒の「楽しさ」と「怖さ」を達人から学んでもらおう。

 

1人目、「酔っても酔ったと言わない」吉岡まなみさん

どれだけ飲んでも、どれだけ騒いでも、酔ってないです。

過去映像。
お店でふらふら、ぶっ倒れても
「酔ってないです」

 

家に帰る道中、友達に引きずられても
「酔ってないです」
の吉岡さん。

 

2人目、「酔ったら一人でベットまで行けない」熊田崇さん

毎日家でお酒を家で飲んでいる熊田さん。二階にあるベットまで一人で行けなく大変だとの家族の依頼でした。家の中でぶつかりまくり、何言っているのか分からない熊田さん。

これはとんでもない事が起きそうだ!
すごいタッグです。

 

2人に今回呼び出した理由を説明する小枝探偵。

 

説明後、依頼者と依頼者娘が現れる。

 

「楽しいお酒にしましょう」と大人な対応の吉岡さん。

 

さぁはじまりはじまり

ナイトスクープで忘年会をする店に到着。

 

もしものために、谷均史先生。医学担当でお世話になっている先生です。
女性スタッフも同席して。

合う合わないがあるから一気にはのまないようにと注意する谷先生。

 

まずは
「とりあえずビール」

 

初めてのお酒
初めてのビール

かんぱ~い!!

そして里菜さん
ビールをひと口。

「美味しい!」

 

初めてのビールで美味しい!?
のん兵衛感半端ないっス。末恐ろしス。

 

もうひと口。
美味しい。

 

泣いてしまう里菜。
長い間待ち焦がれていたお酒ですもんね。
って、ビール飲んで泣くって・・・

 

のん兵衛感半端ないっス。末恐ろしス。

 

ちょっとゆっくり飲みましょうと谷先生。

 

なぜかここまで登場していなかったが、急に紹介された吉岡さんフレンズの滝野さん

 

「かんぱ~い!」

 

次なに飲む?

 

「日本酒」

 

「え~?」

いきなりですか

 

「あ~、あ~おいしいかも。」

 

初めてで大丈夫!?
里菜さん恐ろしス。

 

というのも、オクラさんはお酒が弱いのです。
たくさん飲める人ってすごい(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

小枝探偵「お酒のよいところを彼女に教えてください」

 

「こうやって初めて会った人たちとでも楽しく、盛り上がって、お友達~っフレンドリ~ってなれるのが楽しい」饒舌に語る吉岡さん

 

「緊張感がほぐれて~、リラックスして、今日も一日頑張ったな~って」
饒舌に語る熊田さん

 

30分経過

 

次に里菜さんが頼んだのは
ハイボール

 

できい~い~(なんていってるかわかりません)
吉高ゆりこ~!
テンションが上がり始める吉岡さん

 

初めてのハイボールに

 

里菜さん「あ、これが一番おいしい」

 

なんか語り出す熊田さん

 

 

「泡盛」

 

なぜか泡盛の酒瓶を手にする谷先生。

 

なぜか宴会に参加している谷先生。

 

そして泡盛

 

「あ~、お酒って感じがする、飲んでる感がある」

 

「楽しいですね」と里菜さん

 

「改めましてかんぱーい!!」

「わーい!!」

盛り上がる一行

 

テロップが流れる

 

[この後、どエライ事になっていきます]

 

 

「楽しい~!」
頭を振りながら上機嫌な熊田さん
お酒のええとこやと小枝探偵

 

?☆?☆?☆と熊田さん

 

もはや何を言っているのか分からない。

 

どうやら初めてお酒を飲む里菜さんの体を心配していたようです。

 

何かジェスチャーしながら、なんか言ってます。

 

なに言ってるのかわかりません。

 

すると里菜さん

 

「私はこの方が心配で」

 

一同爆笑

 

逆に心配される熊田さん

 

2時間30分経過

 

テロップが流れる

[どエライ事になりました]

 

 

振り向いた拍子にひっくり返る熊田さん

 

 

なぜか部屋の隅に布団が敷いてある。
狙ってましたねスタッフさん。

 

布団に誘導される熊田さん。

 

ズボンが邪魔な様子です。

 

脱ぎ始める熊田さん。

 

過去の依頼のときに見た映像の繰り返しです。

 

冷めた眼差しで見つめる里菜さん。

 

白いブリーフになる熊田さん。

 

そうこうしているうちにあまり写らなかった依頼者の里菜ママひとみさんが、気づいたら倒れている。

母 ダウン

 

布団へと指さす谷先生

 

布団の上でのたうち回る熊田さん

 

介抱する谷先生

 

トイレから帰ってきた吉岡さん

 

お父さんどこいったん?(熊田さんのこと)

 

あたしトイレいっててん

 

壊れる吉岡さん

 

トイレトイレと動きだす熊田さん

 

谷先生とスタッフに連れられていく

 

何とかトイレに辿りつき用をすます

 

トイレの済んだ熊田さんを谷先生と小枝探偵が抱えて移動

 

途中、おしっこ、おしっことトイレに向かう滝野フレンズとすれ違う

 

再度、熊田さんを部屋に連れ戻す谷先生と小枝探偵の絵

 

遠くのトイレから

 

キャー!流してへーん!

 

と叫び声

 

熊田さんを布団に放り込む小枝探偵

 

続いて、お母さん!大丈夫!?

 

と依頼者の里菜ママに近づく

 

座布団によだれをたらし微笑む母親

 

熊田さん、起き上がろうとするが奥様に再度、布団に放り込まれる

 

1人で愉快に踊る吉岡さん

 

倒れこむ滝野フレンズ

 

里菜さんをカメラの前に連れ出す小枝探偵

 

お酒は楽しいし、いいもんだけどもあんなふうにはなったらあかんで

 

「ほんとにもぅ・・・
ふふふ・・・
教訓になりました」

 

ちゃんちゃん

 

スタジオでは西田局長が笑い泣きしていました。
二十歳の里菜さんは何ともなっていないのに、周りはぼろぼろと。

 

まぁ~とんでもなくカオスな状態になってしまいました。
始まる前から予感のあったオクラさんでしたが、どうにも文章だけで伝えるのは困難ですね。
できれば映像を見てもらいたいもんです(^^)

 

今回はなかなかの名作回ではなかったのではないでしょうか。
よくも悪くも、人間のおもしろい一面ですね。
ナイトスクープ様様です。

 

 

いや~、ナイトスクープって、ほんといいですね♬

タイトルとURLをコピーしました