探偵!ナイトスクープ「貞子を愛してしまった男」

※注 ネタバレあり

 

今回は2014年6月13日放送「貞子を愛してしまった男 」です。

 

秘書:松尾 依里佳さん
顧問:香西 かおりさん
探偵:竹山 隆範さん

 

スポンサーリンク

 

依頼内容

 

大阪在住26歳男性からの依頼。
自分は、ホラー映画「リング」の貞子が大好きである。
井戸に叩き落され、かわいそうな貞子ちゃん。そんな貞子ちゃんが背負った不幸な生い立ち見た目、雰囲気、全てに心、奪われてしまいました。貞子ちゃんとデートがしてみあちというもの。

 

本編

 

依頼者宅へ

 

自宅にお邪魔する竹山探偵。

 

玄関先で

 

「ちょっと先に聞いていい?」
「マジな感じ?」

 

それに答える依頼者伊藤くん

 

「まじっていうか、ガチですね」

 

冷やかしではないようです。

 

表情もいたって普通。

 

ナイトスクープでは伝説となった「マネキンと結婚したい!」の依頼者のような危険な香りはしません。

内容もさることながら、依頼者の顔が終始真っ白なのが、更なる怖さに繋がっていました。

 

あれは怖かったな~。どんな映画よりもホラーだったなぁ。

 

 

部屋に入ると、なんか普通の紙にマジックで書いた紙がちらほら

 

「貞子の愛」

 

「貞子の美」

 

「貞子の恋」

 

あまりにも簡素なつくりに、テレビ用につくったのではと疑う竹山探偵。

 

でも、マジなんだそうです(^^)

 

改めて話しを聞いてみる竹山探偵。

 

ここでリングの映像が流れます。

 

名シーン。井戸から出てくる貞子。

 

もうこれだけで怖いのダメな人はチャンネル変えるかもですね。

 

話しはそれますが、ホラー映画はけっこう好きなオクラさん。

 

いろいろ見た結果、エンターテイメントとして楽しいだけで、特別怖いものはないっていう結論に達してしまいました。

 

そんなオクラさんですが、振り返ってみると、なんだかんだで邦画で怖いホラー映画って、初代リングじゃないかなって思います。

 

「何がどう好きなの?」と竹山探偵。

 

「一言でいうと、全部」と伊藤くん。

 

「なんで、あーいう感じで死んだのか」
「かわいそうやって思ったんで、そのまま気づいたら恋してた・・・」

 

だそうです。

 

いや~世の中いろんな方がいらっしゃいますね

 

「かわいそうな子だから、男として守ってあげないと・・・」

 

「はぁー、その考えになった!?」

 

驚き、感心する竹山探偵です。

 

ずっと、胡散臭いと思っていたのが、ようやく合点がいったようです。

 

竹山探偵「ルックスはあれでいいんだ?」

 

伊藤くん「もぅ、ベスト中のベスト」

 

竹山探偵「女の子として見てんだ?」

 

伊藤くん「もう女性っていうか、「美」ですね」

 

竹山探偵「それで「貞子の美」なんだ?」

 

妄想でデートしたり、イチャイチャもしてるとのことです。

 

いや~世の中いろんな方がいらっしゃいますね

 

「「今日は井戸の中で何する?」みたいな・・・」

 

 

妄想の中で、貞子ちゃんとかなり楽しんでいるようすです。

 

本棚にノートを見つける竹山探偵。

 

タイトルは「貞子ちゃんLOVE]

 

 

とことん 呪ってちょうだい
とことん 呪ってちょうだい
いっしょに井戸に住んであげるね

とことん 呪っておくれ
とことん

きみは ぼくの
あ・い・ど・る  愛 井戸瑠

 

 

「伊藤くん、正常か?」と、竹山探偵。

 

「あははは!」

 

爆笑する伊藤くん。

 

「デートするなら具体的に何したい?」

 

「遊園地ですね」

 

貞子ちゃんと遊園地デートで楽しみたいようです。

 

しかし、過去の依頼からも、自分が貞子役をやるんじゃないか。
それだけは避けたいと竹山探偵。

 

竹山探偵、心に傷を負ってる様子です。

 

あ~、ありましたありました、おっさんとデートしてキスしてたやつですね!

 

その時の映像が流れます。

 

いったん考えるということで、家を後にする竹山探偵。

 

偶然こんな依頼が舞い込んできたと。

 

偶然にもこんな依頼が・・・

 

大阪市在住25歳女性からの依頼。
私には、前々から夢があります。それは、怨霊になることです。
とても怖い、怨霊になってみたいです。

そのため、減量をし.37キロまで痩せました。
怨霊になって、外を歩いてみたいです。

 

いや~、ほんとにぴったりな役どころですね!

 

怨霊になりたい依頼者、稲垣さんに会う竹山探偵。

 

普通に可愛らしい感じの女性です。

 

話しを聞いてみます。

 

怨霊は怖い感じになっているが、依頼者にとっては美しくみえるんだそうです。

 

!?(^^)

 

竹山探偵「あのね、オレの知り合いもおんなじこといってた」

 

稲垣さん「ほんとですか!?」

 

竹山探偵「怨霊の見た目ってなに?」

 

稲垣さん「一番分かりやすいので言えば、貞子であったりだとか・・・」

 

!?(^^)

 

腕を振り上げる竹山探偵。

 

竹山探偵「それで外を歩きたい?」

稲垣さん「1人でやっても頭おかしいひとで終わってしまうじゃないですか」

 

1人じゃなければ恥ずかしくないようです。

 

!?(^^)

 

やるならプロにお願いして、ちゃんとやってもらうがその代わり・・・

 

ということで、条件をだす。

 

その条件とはもちろん・・・(^^)

 

事情を説明します。

 

「キスとかないですよね?」と、稲垣さん。

 

ちょうど、例の動画を見ていたようです。

 

それはないということで

 

怨霊のためならと了承をいただき・・・

 

大阪デザイナー専門学校へ。

 

特殊メイクを施してもらう。

 

2時間後。

 

大満足の仕上がりです。

 

遊園地に向かいます。

 

舞台は遊園地へ

 

竹山探偵と伊藤君、とあるところへ行きます。

 

それは遊園地隅っこの駐車場。

 

そこには・・・

 

井戸!?

 

駐車場にマリオの土管みたいな井戸があります。

 

竹山探偵「いきますよ?」

 

伊藤くん「はい」

 

竹山探偵「では、貞子さん、どうぞ~」

 

く~る~、きっとくる~!

 

のBGMから

 

伊藤くん「おー」

 

伊藤くん「あれですね!」

 

土管から現れる貞子(メイク済みの稲垣さん)ちゃん。

 

そして伊藤くんのもとへ。

 

「めっちゃカワイイ♡」と、伊藤くん

 

貞子の真似をしており、ロングヘアーが垂れ下がっているため、顔は全く見えませんが・・・(^^♪

 

竹山探偵「まじか?」

 

伊藤くん「まじです」

伊藤くん「かわいいですね」

 

「貞子が美しいと思っている、稲垣さんです!」

伊藤くんに紹介する竹山探偵。

 

伊藤くん「はじめまして」

 

顔を伏せたままあいさつを交わす。

 

竹山探偵「お顔、お願いします!」

 

オープンです!

 

もちろんお顔も特殊メイクで、爪も剥がれた感じでばっちりです(^^♪

 

ちょっと、伊藤くんには待っててもらい貞子ちゃんを連れ出し感想を聞く竹山探偵。

 

「どうですか、タイプ的に、今日デートしていただくんですけども」

 

マイクを差し出す竹山探偵。

 

貞子ちゃん「可もなく不可もなく」

 

さぁ、デートのはじまりです。

 

ここからは二人で。

 

貞子の真似をする稲垣さん。

 

いきなり階段があり、四つん這いで登ります。

 

稲垣さんのいきなりのアドリブ。

 

上るの遅!! 

 

少し距離をおき、ついていく竹山探偵とスタッフ一同。

 

取材陣いなかったら、完全にやばいやつですね。

 

手をつないで歩きます。

 

世間話から、伊藤君が会話をリードしていきます。

 

いや、貞子役に徹している稲垣さん。一切しゃべりません。

 

かるく伊藤くんの独り言です。笑

 

進んでくと前から子供が・・・

 

逃げ回る子供。

 

泣いています。

 

必死に謝る竹山探偵。

 

顔が見えてるわけじゃなくても、怖いって分かるんですね(^^)

 

メリーゴーランドに乗る伊藤くんと貞子ちゃん、

 

すごい絵ずらです。

 

コーヒーカップにのる伊藤くんと貞子ちゃん。

 

ずっと下を向いていた貞子ちゃん。

 

突然上を向きます。

 

どうやらコーヒーカップで酔ってしまった貞子ちゃんです。

 

周りながら苦しそうな貞子ちゃんです。

 

 

貞子ちゃんを気遣う、やさしい伊藤くん。

 

その後、アイスクリームを購入する伊藤くんと貞子ちゃん。

 

売店のおばちゃんの表情がなんともで。(^^)

 

 

ベンチに座ってアイスを食べる2人。

 

演技を諦めたのか、顔オープンでアイスを食べる貞子ちゃん。

 

 

お次はゴーカート。

 

伊藤くんのマシンの後を追いかける貞子ちゃん。

 

 

なかなかシュールな絵です。

 

と思いきや、歯を出しながら笑ってる貞子ちゃん。

 

もはや怨霊じゃなくなってる?

 

楽しんでます。

 

お次はお化け屋敷。

 

伊藤君に後ろからしがみつく貞子ちゃん。

 

どうやらお化け屋敷が怖いようです。

 

貞子なのに!?

 

 

めっちゃしがみついてますねん。

 

竹山探偵が先回り。

 

そして

 

陰から

 

「うぁ!」

 

 

 

「ひゃぁー!」

 

腰を抜かす貞子ちゃん。

 

倒れこみます。

 

お化け屋敷を出た後、

 

「怖かったですか?」と、竹山探偵。

 

うなずきながら

 

「怖かったです・・・」と、貞子ちゃん

 

「しゃべってますね?」と、竹山探偵。

 

貞子を堪能したので、もうしゃべっていくそうです。

 

ベンチに座る2人。

 

伊藤くん「怨霊にはまったきっかけってなんですか?」

 

稲垣さん「怨霊って、なんで怨霊になったんかなって考えてて・・・」
「強い念がないと怨霊にはならない・・・」

 

伊藤くん「あぁ~」

 

稲垣さん「怨霊にはなりたくないんですか?」

 

怨霊トークが続きます。

 

竹山探偵がさえぎって

 

デートしてこいってことで

 

いろんな乗り物乗って

モグラたたきもやって

 

貞子を愛した男と、貞子になりたかった女のデートは終わります。

 

楽しかったと貞子ちゃん。

 

ここで一言言いたいと伊藤くん。

 

展望台より叫ぶ伊藤くん。

 

「好きだーーーーー!」

 

突然の告白

 

伊藤くん「友達からも含めて・・・」

 

竹山探偵「そういう気持ちになった?」

 

伊藤くん「はい」

 

竹山探偵「そういうことらしいけど・・・」

 

稲垣さん「叫んだほうがいいですか?」

 

竹山探偵「叫ぶ?いいよ?」

 

・・・

 

稲垣さん「友達からでお願いしまーす!!」

 

ちゃんちゃん

 

最後に

 

スタジオにて

 

竹山探偵の後日談です。

 

翌日、遊園地から、滅多に故障しないはずのゴーカートが壊れたと連絡があったそうです。
貞子が乗っていたほうです。

弁償かと思ったら、貞子の呪いやって、喜んでくれたとのことです。(^^)

 

それにしても、当日遊園地に行っていた人達はびっくりしたでしょうね。

特別な思いを持った男女が出会ってしまい、素敵でシュールな絵面が拝めました。
2人の夢を同時に叶えたナイトスクープ。
さすがです。

 

 

いや~、ナイトスクープって、ほんといいですね♫

タイトルとURLをコピーしました